MENU

サイトポリシー

当サイトは、特定非営利活動法人 医学中央雑誌刊行会が運営しております。

1.著作権について

当サイトに掲載された各種の情報の著作権は、特定非営利活動法人医学中央雑誌刊行会に帰属します。これらの情報を「引用」の範囲を超えて転載・配布・販売する場合は、事前にご相談ください。

2.リンクについて

当サイトへのリンクは自由です。当会への許諾は必要ありません。リンクを張るに際しては、宜しければ下記のバナーをご利用ください。

バナー小   バナー中   バナー大

3.プライバシーポリシーについて

こちらをご覧ください。

4.推奨環境

当サイトの推奨環境は以下となります。これより古いバージョンのブラウザの場合は、上手く表示できない可能性がありますので予めご了承ください。

Windowsの場合

IE11、MSEdge、
Chrome、Firefox(最新バージョン)

Macの場合

Safari 8以上、
Chrome、Firefox(最新バージョン)

SNS運用ポリシー

特定非営利活動法人医学中央雑誌刊行会(以下、刊行会といいます)は、刊行会が運営するSNSページについて、以下の運用ポリシーを定めます。

1.目的

刊行会の提供サービスやイベントなどに関する情報を広くお伝えすることを目的とします。

2.返信及びお問い合わせ等への対応

刊行会のSNSページに頂いた投稿のすべてに返信するものではありません。また、刊行会が行っている事業及び提供サービス等に関する個別のご意見やお問い合わせについては、刊行会ホームページの「お問い合わせ」をご利用ください。

3.知的財産権

刊行会がSNSページに掲載している個々の情報(テキスト、画像、音声、動画等)に関する知的財産権は、刊行会に帰属します。また、内容は著作権法上認められた場合を除いて、無断で複製・転用することはできません。

4.禁止事項

刊行会のSNSページに対して以下のような内容の投稿はご遠慮ください。以下のいずれかに該当する場合、投稿の削除、アカウントのブロックや削除をする場合があります。

  1. 法律、法令等に違反するもの又は違反するおそれがあるもの
  2. 特定の個人・企業・団体・国・地域等を誹謗中傷するもの
  3. 政治、宗教活動を目的とするもの
  4. 広告、宣伝、勧誘、その他営利を目的とするもの
  5. 本人の承諾なく個人情報を特定、開示、漏えいするなどプライバシーを侵害するもの又は侵害するおそれがあるもの
  6. SNSの運営元が定める不正行為に該当するもの
  7. 刊行会の事業及びSNSページの運営を妨害するもの
  8. その他公序良俗に反するなど、刊行会が不適切と判断するもの

5.免責事項

  1. 刊行会は、SNSページにおける情報の正確性、完全性等を保証するものではありません。このため、SNSページにおける情報を利用したことにより、又は利用できなかったことにより、ユーザー又は第三者が被った損害について一切の責任を負いません。
  2. 刊行会は、SNSページに関連して生じた、ユーザー間のトラブル又はユーザーと第三者との間のトラブルによりユーザー又は第三者が被った損害について、一切の責任を負いません。
  3. 上記の他、刊行会はSNSページに関連する事項によって生じたいかなる損害についても、一切の責任を負いません。

6.運用ポリシーの変更について

本運用ポリシーは、予告なく変更する場合があります。